上野中央法律事務所

法律を扱うプロですが、だからといって、人の上に立つような態度はせずに親身にンあって相談を引き受けてくださいます。できない約束をすることなく、今後の有利な点や不利な点などを正直に話してくれます。

まずは現状のご説明、次に取り得る選択肢と費用をお示ししますので、一緒にベストな方法を模索していってくれます。

ご相談内容は依頼者によって方向性が変わってくる場合もあります。具体的名例としては金銭的な条件を得たいのか早期解決をしたいかどちらを取るかと言ったことです。こうしたさまざまな要素を考慮しつつ、もっとも負担を解決策を探して下さいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る